© なつクリ相談室 All rights reserved.

元気

疲れたなんて言ってられない!にんにく50個分のエネルギーで疲労回復

「疲れているけど、どうしても頑張らないといけない」 「イベントや飲み会が続くのを乗り切りたい」 今日は、そんなあなたへピッタリな”にんにく注射”をご紹介します。

 

にんにく注射って何?

よくテレビなどで、芸能人やアスリートが、にんにく注射を打っているという話を耳にしますが、「本当に効くの?にんにく食べたらいいんじゃないの?」と思われる方は多いのではないでしょうか。そもそも、にんにく注射自体がどんなものか知っている人も少ないかもしれません。 よく誤解されがちなのですが、   にんにくは入っていない

にんにく注射に、にんにくは入っていません。

にんにく注射は、ビタミンB1を中心とした栄養注射です。このビタミンB1に含まれる硫化アリルがにんにくのような臭いのため、にんにく注射と呼ばれています。ちなみに、このにんにく臭はすぐに消え、にんにくを食べた時のように息が臭くなることはありません。

 

にんにく注射の効果

上でも書いたように、にんにく注射の主成分はビタミンB1などのビタミンB群です。このビタミンB1は、糖分を燃やしてエネルギーに変えるために必要な栄養素で、疲労物質である乳酸を分解する役割もあります。なので、これが不足すると、元気がなく、疲れが溜まりやすくなったり、燃やされなかった糖分が脂肪になり、肥満につながったりします。 また、「サプリメントや食べ物、ドリンク剤などで取ればいいのでは?」と思われるかもしれませんが、たしかにある程度は補うことはできるのですが、口から摂取する場合、腸の働きに大きく影響を受けます。腸の働きが活発な時は問題ありませんが、疲れている時は内蔵も疲れている場合が多く、腸の吸収力も弱まっているので、即効性は見込めないことが多いのです。 その点、にんにく注射は直接血液に乗って、身体中をまんべんなく巡るので、糖分をエネルギーに変え、乳酸を分解するだけでなく、血行も良くなって、新陳代謝も高まり、肩こりや脂肪燃焼にも効果的ですまた、ビタミンによる風邪予防にもオススメです。

 

にんにく注射の安全性

安全性に関してですが、副作用は特にありません。主成分であるビタミンB群が水溶性のため、過剰に投与した場合においても体内に蓄積されることはなく、排出されます。逆に言えば、体外に排出されやすいので、定期的に補充した方がよいとも言えます。

 

さいごに

微笑んでいる先生の写真

当クリニックでは、疲労回復・活力増強のためのベーシックなものだけでなく、肩こり改善や脂肪燃焼促進にも効果的な成分を配合したにんにく注射、注射が苦手だという方のための点滴もご用意しております。所要時間は注射で10分(点滴で15分)、カウンセリングを含めても25分程度ですので、空いた時間にお気軽に受けることができ、ビジネスマンやビジネスウーマンの方々も多くご利用されています。ぜひ、この機会にご検討ください。 にんにく注射・点滴の風景 料金(税別)※自費治療のため、保険は適用できません。

にんにく注射

¥1,400

効果:疲労回復・活力増強

スーパーにんにく注射

¥2,000

効果:疲労回復・活力増強・肩こり・脂肪燃焼促進

お問い合わせ・ご予約はこちら
0798-66-0008
メール予約はこちら

完全予約制(火・日・祝 休診)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る